第20回 わんぱく相撲 東大阪場所

2014年 4月13日(日)

東大阪アリーナにて第20回わんぱく相撲東大阪場所を開催いたしました。

わんぱく相撲とは、東京青年会議所が1976年に始められ、今では全国約200の地域で開催される小学生対象においては全国最大規模の相撲大会です。 また6月には大阪府決勝大会が実施され、その上位者が東京・両国国技館で開催される全国大会に進むことができます。 東大阪青年会議所も子供たちの心身の鍛錬と健康の増進を目的とし、毎年この時期に開催しており、今年で第20回目を数えることとなりました。記念大会としまして例年実施している手形コーナーに加え、参加者への記念品配付や縁日コーナー、過去の大会の写真を掲示するコーナーも設けました。本年も200名以上の小学校1~6年生のわんぱく力士が集まり熱戦が繰り広げられました。

 DSC_0008_R
朝の選手受付の様子です。多くの選手と保護者が来てくれました。
 DSC_0014_R
受付を担当する青年会議所メンバーです。
DSC_0019_R
開会式前の様子です。大学生のボランティアが選手の整列を手伝ってくれています。
DSC_0028_R
いよいよ大会のスタートです。大会会長でもある村川理事長の挨拶です。
 DSC_0030_R
大会副会長の東大阪相撲協会千葉会長の挨拶です。
 DSC_0043_R
野田市長も応援にかけつけて頂きました。
DSC_0067_R
6年生の代表による選手宣誓です。
DSC_0420_R
理事長杯とトロフィーです。
DSC_0058_R
毎年東大阪相撲協会の皆さんが大会ルールを中学生力士の実演で説明してくれます。
DSC_0096_R
ルール説明の後、ぶつかり稽古(練習)をしたら、いよいよ本番です。
DSC_0424_R
男子は上半身裸で簡易まわしをつけて試合に臨みます。
 DSC_0226_R
審判は大阪府相撲連盟の皆様にご協力いただきました。

 

別会場での催しでも多くの来場者がありました。

DSC_0524_R
縁日コーナーです。スーパーボールすくいや紙相撲大会などをいたしました。
DSC_0534_R
第1~19回大会の写真を掲示しました。親子2代での参加者もいたかもしれませんね。

 

午後からは決勝戦です!

DSC_0567_R
決勝戦の前に近畿大学相撲部の皆様が真剣勝負を見せてくれました。すごい迫力です。
DSC_0776_R
決勝戦は本まわし(男子のみ)を締めて戦います。
DSC_0686_R
女子も白熱の試合が多くありました。
DSC_0612_R
物言い(アマチュアでは異議申し立てと言います。)がつくほどの熱戦が繰り広げられました。
DSC_0945_R
6年生男子の優勝者(横綱)には村川理事長より理事長杯が授与されました。
DSC_0957_R
ご参加いただいたわんぱく力士の皆さんありがとうございました!また多くの関係者のご協力に感謝いたします。来年もよろしくお願いいたします。
※大会結果ならびに今回掲載できなかった写真は後日アップさせていただきます。
いましばらくお待ちください。