会員拡大セミナーを開催いたしました。

2014年11月20日(木)

リージョンセンターふせにおきまして、2010年度日本青年会議所専務理事を務められた上田博和先輩を講師にお越しいただき、拡大セミナーを行いました。

多数のオブザーバの方をお招きし、先輩のJCにおける取組、創業時4人だった会社を800人の大きな組織に広げられた話に始まる壮絶な半生をお話いただき、JCの役割、一JAYCEEとしての覚悟、心構えを学ぶとともに、一人ひとりに問いかけるような胸に突き刺さるメッセージは我々の心を奮い立たせ、一言も逃すまいと話を聞きました。

そこには、来場者全てが、先輩の熱に引き込まれ、知らず知らずの内に誰もが前のめりに聞いている姿があり、
メンバー、オブザーバの垣根は既に無く、JCこそが地域の最後の砦であるという事を自覚し、利他の心で取り組む事の重要性、それを実現するための最高の組織が青年会議所である事を再認識した瞬間でもありました。

W1920Q75_2014-11-20_19-37-04_DSC-WX300
司会の岡修一郎君

W1920Q75_2014-11-20_19-40-55_DSC-WX300
山下副委員長による趣旨説明

W1920Q75_2014-11-20_19-38-38_DSC-WX300
村川理事長からの挨拶

W1920Q75_2014-11-20_19-44-48_DSC-WX300
上田先輩による、熱い講演です。

 

W1920Q75_2014-11-20_20-55-23_DSC-WX300
2015年度溝渕理事長予定者による謝辞と記念品贈呈

青年会議所に入れば必ず立派な人間に訳ではなく、入ってから努力する事で必ず変わる、変えてくれるチャンスを得られる団体、それがJCである事を改めて理解致しました。

またこの機会を無駄にする事なく次年度の拡大成功へと導けるよう真剣に取り組んで参りましょう。