月別アーカイブ: 2014年2月

異業種交流会「青春の居酒屋」を開催しました。

2014年2月24日(月)

布施のmateli(マテリ)にて異業種交流会 第2回青春の居酒屋「一期一会」~いつ出逢うの?今でしょ!~を開催しました。

当日は同業種はもちろん、他業種との方同士も盛り上がり、成功に終えることができました。


DSC00023_s
真鍋委員が手際よく受付しております。


写真 2014-02-24 19 50 47_s
受付を終えるとネームプレート作成。


写真 2014-02-24 19 50 43_s
ネームプレートには今回自分の目的に
沿ったシールを貼ります。

写真 2014-02-24 19 30 46_s
小平委員長と松原幹事のツーショットです。
意気込みを感じます。

DSC00026_s

名刺交換から始まり、初めてお会いする方との会話。刺激的でもあり新鮮でした。

第20回わんぱく相撲東大阪場所開催のご案内と参加者の募集

東大阪の子どもたちに、国技であり身近にできる相撲を通じて礼節を学びつつ心身の鍛錬と健康の増進を目的として、第20回わんぱく相撲東大阪場所を開催いたします。本大会は、若貴も出場した国技館で行われる「わんぱく相撲全国大会」の予選会でもあります。本大会に参加する子どもたちが苦しさに耐え力を振絞り、勝つことの喜び、負けることの悔しさ、諦めない心、そして敗者への思いやりを学んでくれるものと信じております。さらに、子どもたちを取りまく厳しい環境に打ち勝つ勇気を持つ、心豊かな子どもたちに育つよう取り組んで参りたいと考えております。つきましては下記要項にてご参加くださいますよう、ここにご案内申し上げます。

(さらに…)

2014年度2月度公開例会を開催しました。

2014年2月15日(土)

大阪商業大学ユニバーシティホール「蒼天」にて東大阪青年会議所2月度公開例会が開催しました。
一部、二部の構成で開催し、二部では親野智可等先生を講師に招き、「本当に子供を伸ばす大人とは?」というテーマで講演いただきました。公開例会ということで市民の皆様も多数ご来場いただき、熱心に拝聴していただきました。

DSC_0003_s
一部スタートです。

DSC_0044_s
理事長挨拶から始まります。

DSC_0022_s 
3分間スピーチです。総務広報委員会の吉永沙世くんです。

DSC_0025_s
つづきまして、会員拡大委員会の松原尚之くんです。

DSC_0027_s つづきまして、会員拡大委員会の加藤大輔くんです。

DSC_0017_s
2月にご結婚された、国際委員会の青山慎一くんです。

DSC_0035_s

1月度の出席最優秀委員会表彰です。
総務広報委員会が受賞しました。

DSC_0048_s
二部講演スタートです。講師の親野智可等先生です。

 DSC_0055_s
質問タイムです。

DSC_0063_s
記念品の木彫りラグビーボールを贈呈させていただきました。
DSC_0041_s

村川理事長と講師の親野智可等先生です。ご講演ありがとうございました!

2014年度日本JC会頭公式訪問

2014年2月13日(木)

リーガロイヤルホテル大阪にて日本JC会頭公式訪問が大阪ブロック協議会の主催で開催されました。
大阪府内に在籍する青年会議所メンバーが多数集まり、会頭の講演に真剣に耳を傾けていました。
また講演後には鈴木会頭との名刺交換会も開催され、参加者との交流が図られました。

DSC_0092
日本JC鈴木会頭の講演です。

DSC_0097
竹本監事と村川理事長。
DSC_0104
ASPAC山形大会のPRです。
DSC_0128
講演後には鈴木会頭との名刺交換会が行われました。
DSC_0143
名刺交換会後の記念撮影です。皆様お疲れ様でした!

市長対談【東大阪の防災・姉妹都市グレンデール】

2014年1月16日(木)

東大阪青年会議所 村川理事長 と 野田市長 との対談が行われました。

DSC_0058_s

まずは、前年度立岡理事長より2013年度の東大阪青年会議所の活動報告と、東大阪市に
ご協力いただいたお礼をさせていただきました。

そして、村川理事長の本年度の東大阪青年会議所の活動についてのテーマを述べ、現在計画している活動について、市長のご意見を頂戴する事ができました。
本年度の活動テーマ【地域とJCとが一体になって発信をしていきたい】のもと、防災についての東大阪市の取り組みや、市長の想いについてたずねています。
私達市民の知らないところで、さまざまな取り組みが行われていることには驚きと同時に、認識不足を感じる場面もありました。

また、姉妹都市である【グランデール市】との関係についてお伺いしました。
これは私達も興味を持って考えなければならないことです。

最後に【ラグビーワールドカップ誘致】の進展について伺いました。
世界的にも認められている花園ラグビー場。ワールドカップがオリンピックに繋げる既定路線となったからには、東大阪市全体で力を注ぎたいものです。

東大阪JCは一昨年、設立55周年を迎えました。更に東大阪市と一体となり、より良いまちづくりと活性化を目指していきたいと考えます。

対談の内容は下記のファイルでご覧いただけます。
2014年1月16日(木)市長対談内容 [PDF]